スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仁義鳴き戦い…凶暴オカメとの戦い②もう知らない 

060214_13007E0001.jpg

初めてショウに噛まれた時に記念?に撮りました(笑)
私も写真を撮るくらい余裕があったらしい
こんなのが、腕、手、指などに何箇所も出来ることになる(TT)

当時、私は傷だらけの手を見て、職場の同僚は自傷行為?それとも何か危ない趣味の世界に入ったのかと思ったらしい(--;

日に日にエスカレートしていくショウの暴力?・・
手だけでなく、顔にも噛み付いていた(最悪)
とうとう、私はキレた(^^;;
短気な私は、もう限界だった

噛まれた手を振って、ショウを振り払った。
あまりにひどい時は、寂しがりやのショウを別の部屋に連れて行き、一人ぼっちにさせた(長い時間じゃないです)
顔に噛み付くショウを手で払った(飛べるので下には落ちません)
ショウは怒って、さらに私に向かってきた

この頃は放鳥時は軍手をしてタオルで頬っかむりしていた(笑)
軍手は何の役にもたたず、猛禽類用の手袋を買おうかと真剣に考えた。

ケージに戻すのが大変だった。
ショウも帰りたいのだけど、私の言う事を聞くのが嫌だったみたいです。
逃げるのでケージに戻す事が出来ない
仕方なく捕まえる→噛みつかれる
ショウの瞳からは憎しみさえ感じられた

最終的にはタオルがないとケージに戻せなくなった

もはや私達の関係は修復不可能な気持ちになった・・

私が望んでお迎えした仔なのに・・
ショウは飼い主を選べなかったのに・・
こんなになって情けなくて、ショウに申し訳なくて

でも・・

何か疲れた・・・

③続く
スポンサーサイト
[ 2006/07/20 20:41 ] オカメちゃん | TB(0) | CM(4)

噛み痕がすごい

がめが来た日に腕にむっきぃ~と噛まれてそんな痕が付きました。
まだ残ってたりします。
毎日そんなに噛まれたら・・・そりゃー飼い主でもキレますね。
オカメちゃんってほのぼの優しいイメージがあるだけに、余計に「なんで??」と思ってしまいそう。
うちは、ウロコはなつく、という思い込みもあって、がめにさわりすぎです。
噛みたくもなるわな、、、と最近思いはじめました。
接し方きちんと考えなくっちゃです。
[ 2006/07/21 22:21 ] [ 編集 ]

噛み痕…

うちも子供時代のかみかみ期には怒っても怒っても噛み付かれ、皮膚を食いちぎられたものでした(ーー;)。でもおかめちゃんの嘴じゃブンチョの比じゃないんだろうなぁ…
[ 2006/07/22 12:24 ] [ 編集 ]

よめさま

ウロコは痛いですよね(^^;;
あいは噛み癖はないのですが、一度ひどく噛まれた事があります。
その時は羽を切った時だったので仕方ないと思いましたけど、かなり痛かったです。
オカメちゃんで流血は珍しいです(TT)
しかも、こちらには何故噛まれるのか思い当たるフシが無く、毎日、下手に下手に出ていたのに・・

スキンシップ好きな子でも、触って欲しくない時もありますよねー
長く一緒にいると、表情や仕草で嫌がっているとか満足してくれたとか分かるようになるのですが(こちらが一方的な思うだけですが)

もっと鳥さんの気持ちが分かるようになりたいですねー(^^)
[ 2006/07/23 17:54 ] [ 編集 ]

まのさま

こんばんはー
ブンチョさんは、子供時代に巣作りの練習で、いろんな物を引っ張ったり、クチバシを使って感触を確かめたり、いろんな勉強をするらしので、ある程度は仕方ないらしいですね(^^;;
とくにホクロやカサブタはよく引っ張っていました(TT)

うちには4羽のオカメがいますが、流血するほど噛むのはこの仔だけです。
一般的にオカメは噛んでも痛くないって言われてますよね(汗)
でも本来のクチバシの力自体は、かなりあると思います。
[ 2006/07/23 17:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greyparrot.blog54.fc2.com/tb.php/68-bd16daf6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。